Utaブログ

個人的に気に入ったボドゲやゲームを紹介!

カードゲーム ゲーム

五等分の花嫁がカードゲーム化!「花嫁が多すぎる」

投稿日:2020年8月8日 更新日:

『五等分の花嫁』SPイベント2021年4月18日(日)振替公演決定
出典:https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1587382372

こんにちは。トータです。

この記事では「花嫁が多すぎる」というカードゲームを紹介しています。

アークライトの「シンデレラが多すぎる」と「五等分の花嫁」のコラボ商品です。

「五等分の花嫁」はアニメを見てハマってマンガを全巻揃えたくらい好きです。

ちなみに5人の中では四葉推しです!

それでは本題に入っていきます。

 

花嫁が多すぎる

  • プレイ人数:3~5人
  • プレイ時間:30分
  • 対象年齢:8歳以上

「花嫁が多すぎる」は「シンデレラが多すぎる」をベースにしたカードゲームです。

基本的なルールは「シンデレラが多すぎる」と同じで、たくさんの花嫁候補からカードを出していき、髪型服装の条件を消去法で絞っていきます。

最終的に決まった条件を最も満たしている花嫁候補を手札に持っていれば勝利です。

「シンデレラが多すぎる」の条件は多かったですが「花嫁が多すぎる」は髪型と服装のみです。

なのでサクサクプレイすることができます。

そしてパッケージイラストは春場ねぎ先生が書き下ろしており、カードも見たことのあるシーンの切り出しのような感じです。

アニメではまだ放送されていないシーンもあると思います。(記憶力なさ過ぎてすみません)

ネタバレにはならないと思いますのでマンガを読んだことのない人も安心してプレイできます。

2021年1月にはアニメの2期もスタートしますので「花嫁が多すぎる」をプレイしながら気長に待ちましょう。

 

それまで待てない方はマンガを読んでもいいかもしれません。

すでに完結していますし、今はカラー版も発売されています。

最初に四葉推しだといいましたが最終巻まで読むと5人全員が好きになると思います。

ラブコメはあまり読まないのですが買ってよかったです。

興味のある方はチェックして下さい。

-カードゲーム, ゲーム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【2022年最新版】CrazyRaccoon所属 nethの設定・感度紹介 【VALORANT】

この記事ではCrazyRaccoon所属のneth選手の設定、使用デバイスを紹介しています。 元々CSGOというゲームをプレイしていた選手で、現在VALORANTのプロとして活動されています。 設定や …

「日本ボードゲーム大賞2015 投票部門」の3位までの受賞作品を紹介!

こんにちは。トータです。 この記事では日本ボードゲーム大賞2015の投票部門で受賞したボードゲームを大賞から3位まで紹介しています。 投票部門は一般の人の投票で決定されます。イベントに参加した人やホー …

シーズン1の前日譚!「パンデミック:レガシー シーズン0」

こんにちは。トータです。 この記事では「パンデミック:レガシー シーズン0」というボードゲームを紹介しています。 「パンデミック:レガシー シーズン0」はパンデミック:シーズン1の前日譚となっています …

ボードゲーム好き歴6年がおすすめする「すごろくタイプのボードゲーム」5選

こんにちは。トータです。 ボードゲームに詳しくない人やそこまで好きではない人もやったことあるのが「すごろく」のようなボードゲームだと思います。 そこで今回は誰でも楽しめる「すごろくタイプのボードゲーム …

トロフィー

歴代のドイツ年間ゲーム大賞受賞ボードゲームを一挙紹介!

こんにちは。トータです。 この記事では歴代の「ドイツ年間ゲーム大賞」を受賞した作品の紹介をしています。 主にボードゲーム名前の紹介をしていて詳しい説明はしておりませんのでご了承ください。 興味を持って …