Utaブログ

個人的に気に入ったボドゲやゲームを紹介!

カードゲーム ゲーム

クトゥルフ神話の推理ゲーム。「インスマスから届いた手紙」

投稿日:

こんにちは。トータです。

この記事では「インスマスから届いた手紙」というボードゲームを紹介しています。

マダーミステリーという登場人物になり切り、小説の世界に入ったような体験ができるボードゲームです。

ただ、1つ気を付けてほしいのが1度しか遊ぶことができないということです。

このゲームはマダーミステリーというジャンルであるということもあり、真相を暴いてしまうと2回目以降は答えがわかった状態でのミステリーゲームということになります。

同じボードゲームを何回もプレイしたい方や長く楽しめるボードゲームをお探しの方にはお勧めできません。

ですが、ミステリーや推理小説が好きな人、ボードゲームをあまりやったことがないひとには特におすすめできるボードゲームです。

「インスマスから届いた手紙」はインスマスという呪われた町で恐ろしい体験をした過去を持っている5人の男女の過去を体験できます。

マダーミステリーは小説が好きな人におすすめのジャンルですので他にもいろいろ探してみてください。

このブログでもおすすめのシリーズを紹介していますので興味がございましたらこちらもご覧ください。

おすすめマダーミステリー「MYSTERY PARTY IN THE BOX SERIES」を紹介!

 

インスマスから届いた手紙

created by Rinker
¥2,200 (2022/09/27 01:05:56時点 楽天市場調べ-詳細)
  • プレイ人数:1~5人
  • プレイ時間:45分
  • 対象年齢:10歳以上

「インスマスから届いた手紙」はマダーミステリーというジャンルのボードゲームです。

インスマスとはクトゥルフ神話に登場する町の名前でその呪われた町で怖ろしい体験をした5人の男女の過去を体験できます。

彼らは少年少女時代の記憶をなくしており、その記憶を取り戻すには記憶の断片が書かれたカードをめくっていくことになります。

この記憶の断片カードを頼りに推理してプレイヤー間で協力し、呪われた5人の男女の正体を暴きましょう!

「インスマスから届いた手紙」はボードゲームをやったことがない人、推理系のゲームが苦手な人にもストレスなくプレイすることができます。

協力型のゲームなのでプレイヤー間での争いはなく、推理が苦手な人でも真相にたどり着くまではいかずとも周りにヒントを与えて手助けすることもできます。

それに、基本的にはカードをめくってゲームを進めていくだけですのでゲームが苦手な方、あまりやったことがない方でも抵抗なくプレイできると思います。

ミステリーや推理小説好きの方、是非プレイしてみてください。

-カードゲーム, ゲーム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「日本ボードゲーム大賞2014 投票部門」の3位までの受賞作品を紹介!

こんにちは。トータです。 この記事では日本ボードゲーム大賞2014の投票部門で受賞したボードゲームを大賞から3位まで紹介しています。 投票部門は一般の人の投票で決定されます。イベントに参加した人やホー …

ドイツのボードゲームの祭典で1位を獲得!「ザ・クルー 第9惑星の探索」

こんにちは。トータです。 この記事では「ザ・クルー 第9惑星の探索」というボードゲームを紹介しています。 「ザ・クルー 第9惑星の探索」はボードゲームの本場ドイツで「2020年ドイツ年間エキスパート大 …

人生最大のジレンマを味わえるボードゲーム!?「キングスジレンマ」

こんにちは。トータです。 この記事では「キングスジレンマ」というボードゲームを紹介しています。 国のために行動するか、自分の家の野望に従うか、最大級のジレンマを楽しめるボードゲームです。 レガシー要素 …

ついにリリース!VALORANT(ヴァロラント)のダウンロード、インストール手順

出典:https://beta.playvalorant.com/ja-jp/news/?_ga=2.51285033.1804919937.1590849709-1920584242.1588656 …

キーマウ初心者がVALORANT【ヴァロラント】をしても楽しめるのか?

こんにちは。トータです。 この記事ではVALORANT【ヴァロラント】をするためにPCを購入したキーマウ初心者でも楽しめるのかといった疑問に答えていきます。 最後にPCの購入を迷っている方の疑問にも答 …