Utaブログ

個人的に気に入ったボドゲやゲームを紹介!

ゲーム ボードゲーム

密輸するのはチョコ⁉「チョコっと密輸」

投稿日:2020年7月29日 更新日:

こんにちは。トータです。

この記事では「チョコっと密輸」というボードゲームを紹介しています。

密輸と聞くと恐ろしいイメージですがチョコなのでかわいいですね。

デザインもかわいいという点もおすすめです。

 

チョコっと密輸

  • プレイ時間:30~60分
  • プレイ人数:3~8人
  • 対象年齢:12歳以上

「チョコっと密輸」はその名の通りチョコを密輸するゲームです。

この世界で新しく施行された法律があります。

それは「国境を越えて持ち込めるチョコは1人1つだけ」というものです。

チョコが好きな人にとっては大問題ですよね。

そうなると対策は一つです。

密輸するしかないですよね。

プレイヤーは密輸する側と密輸を取り締まる側になってチョコを手に入れます。

最終的にチョコが一番多いプレイヤーの勝利です。

 

ゲームの進め方

プレイヤーの中から国境警備員を1人決めます。

そのほかのプレイヤーは旅行者です。

国境警備員はスーツケースをプレイヤーに5枚ずつ配ります。

これで準備は完了です。

最初に旅行者はスーツケースを上段に1枚下段に2枚、手札から選んで場に出します。

上段のスーツケースがわいろです。

わいろのスーツケースを全員でめくり、チョコレートの面を表にします。

国境警備員はその中から1人選んでわいろを受け取ります。

わいろの分、自分のチョコレートを渡せば無事に国境を超えることができます。

わいろを渡したプレイヤーは下段のスーツケースをめくり、書かれているチョコの数、チョコを受け取ります。

次に国境警備員は怪しい人のスーツケースを一枚めくります。(めくる数はプレイ人数により変わります)

そのあと国境警備員は逮捕したい人を選びます。(任意で逮捕できる人数はプレイ人数により変わります)

逮捕されたプレイヤーはスーツケースを2枚めくります。

この時スーツケースの中にチョコが2個以上あれば没収です。

チョコが1個なら旅行者に対して謝罪の意味でチョコレートを2つ渡します。

一通り国境警備員が行動し終えたら、逮捕されなかったプレイヤーは国境を超えることができます。

スーツケースにあるチョコの数、受け取ります。

これで1ラウンド終了です。

全員が国境警備員を2回行えばゲーム終了でチョコを最も

-ゲーム, ボードゲーム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「日本ボードゲーム大賞2017 投票部門」の3位までの受賞作品を紹介!

こんにちは。トータです。 この記事では日本ボードゲーム大賞2017の投票部門で受賞したボードゲームを大賞から3位まで紹介しています。 投票部門は一般の人の投票で決定されます。イベントに参加した人やホー …

1人の男性

ソロプレイで楽しめる!おすすめ1人用ボードゲームを紹介

こんにちは。外に出られずに一人の時間を楽しんでいるトータです。 あなたは外出できないとき何をしていますか? スマホを触っていたりゲームをしていたりするのでしょうか。 最近やることがなくなってきたという …

宝箱の画像

おすすめボードゲームをプレイ時間別に紹介!

こんにちは。トータです。 この記事ではボードゲーム歴6年のぼくがおすすめするボードゲームをプレイ時間別に紹介します。 プレイ時間が「20分までのボードゲーム」、「1時間までのボードゲーム」、「1時間以 …

ソロプレイ専用でおすすめのボードゲームはこれ!「ロビンソン漂流記」

こんにちは。トータです。 この記事では「ロビンソン漂流記」というボードゲームを紹介しています。 「ロビンソン漂流記」はソロプレイ専用のボードゲームですので1人でじっくり遊ぶことができます。 簡単にこの …

エイリアンが侵入した宇宙船内で生き延びろ!ボードゲーム「ネメシス」

こんにちは。トータです。 この記事では「ネメシス」というボードゲームを紹介しています。 最初に言っておくとこのゲームはかなり価格が高いゲームです。 なんと記事公開時点では20,000円以上しています。 …